Q&A

こたえます


 

Q、私の好きな人は魂の美しい人です。
自分は理解されないと嘆き、仲間とすれ違い
とても苦しんでいます。
私は未来にあなたを待っている人達のところに会いに行けばいい。大丈夫だよ、心配ないよ。と思うのですが遠く離れていて伝えることができません。
せめて、彼が一日の中で少しでも穏やかな気持ちになれるような曲を教えて下さい。

 

A、日本語の曲が良いのかもしれないけど、DAVID BOWIEの『Ziggy Stardust』というアルバムの中から『ロックンロールの自殺者』という曲。

アルバムの冒頭の『5yaers』という曲もちょっとセットになっているので、アルバム全部の歌詞がオススメなんだけど、ロクな和訳が無いのだ。

そんな中、『スピード・オブ・ライフ』という和訳詩集はかなり良いので、もし興味があれば読んでみてほしい。(と思ったらamazonではプレミアがついていた…、探したら安くあると思うんだけど)

魂の美しさについては置いておきます。

 

 


Q、相談なのですが、私は不眠症です
いつも寝ようと思ってから2時間くらいは寝れません。今日は新記録がでました。
12時に床に就いたにも関わらずそのまま寝れず現在の時刻は6時15分です。
YouTubeで眠くなる音を調べて聴いたり本を読んでみたり暴れてみたり色々したんですが、、
なにか方法ありますか。

 

A、寝ない、寝る努力もしない。

寝ようと思うと寝れないし、腹が立ってくる。

この腹が立ってくるのが良くない。

重要なのは、暗い中で目をつむって横になっているとそれだけで体力と精神は回復しているということで、

「睡眠の時間」として寝るために焦ってあれこれやるより、もう寝ない前提で「回復の時間」と決めて横になってるのが良いんじゃない。万が一寝たらラッキーくらいの感じ。

僕は医者じゃないので「横になるだけで寝れなくても睡眠効果は得られる」という説がどこまで本当なのかは知らないけど、かつて寝れなかった時もこれを念頭においておくだけでかなりストレスが減ってアレコレジタバタするより良かった気がする。

 

そして本当にもうどうしようもなく寝れなくて仕事ができないなら、僕は薬を飲んでもよいと思っている。

無責任な発言と言われるかもしれないけど、こういう歪でありながら、余計な事を考えられる程度には安全な国には適量なら薬も必要な物だと思うよ

使わないにこしたことはないけど



 

Q最近、地元でライブイベントの企画を始めたのですが、ヒョウリさんはどのような形でイベントに呼ばれるとモチベーションが上がりますか?

 

A、基本的に「好きだから来てくれ、演奏してくれ」と言われればその時点でモチベーションは上がる。

そして現実的にそこに行けるような形なら、現実にそこに行く。

明 らかに宣伝頑張ってくれてたり、いろいろ気が利いてたりで嬉しくなることはもちろんあるし、別にそれほど好きじゃないけど呼んだんだな、という時も、地方 に行ったら客が出演者の彼女2人だけだった(実話)とか、タイムテーブルに名前すら載っていなかった(実話)とか、「現金で絶対当日交通費をはらいま す!」というので行ってみたら「すいません、今日は手持ちが足りません。あとで振込ます」からいまだに数年払われてない(実話)とかあるだろうけど、別にそれでライブ自体のモチベーションとは正直僕はあんま関係ないし、「なんかイベンターが微妙だからライブ手抜きしよ〜」という考え方は聞いたこと無い。逆 にクソすぎて「ライブだけでも最高にしないとダメだ!」と言う謎のガッツが湧いてくる時すらある。

 

ただ「イベントをやりたいんです」という人は多くて、それは良い事だと思うんだけど、俺は「良いね、どんどんやりなよ!」とは言わない。

それは、自分自身が必ず出れるという確約があるわけではないし、何よりやっぱりそれなりにリスクがあり責任もあって楽なもんじゃないから。

遠方からバンドを呼ぶっていうのは、実はかなり責任が重いことだ(もちろん自分たちでやる時も)。

そして遠方で1本ライブをやるっていうのは、バンドにとってもものすごく大事なことだ(遠方じゃなくとも)。

そのことだけ、理解してくれてればバンドは良いと思うよ。

 

そんで、イベントにはギャラが良い、お客さんがたくさん入る、盛り上がる、飯がうまいとかいろいろあるけど、出会いを与えてくれるイベントというのが、良いイベントだ。

客も出演者も裏方にも。

バ ンド界なんて末恐ろしくラフなところで、俺もテキトー人間だけど、東京のオワリカラを呼んで出会いを与えてくれてる個人のイベンターは確かにいて、つ くばロックフェスのイコウガさんであったり、カナダのスティーブであったり、見放題であったり、nanoボロであったり、札幌のひでさんであったり、そう いう人たちに恵まれてることは感謝して幸運だと思ってる。

そういう人の頼みなら極力出たいと思えるし、そう思えるイベンターになってくれたら嬉しいし、良いんじゃないでしょうか。

 

でもどんどんイベントやりなよとは言わないぞ、俺は。

無理そうならやめよう。



 

 

Q、ヒョウリ君相談です
彼の言った意味を全く誤解して返事が出来ず深く傷つけてしまいました。
大切な人なのにごめんなさいとあやまりたいのにどうしていいのかわからないです。
とても辛いです。私が悪いのに。
ヒョウリ君はきちんと謝ったら分かってくれると思いますか?

 

A、謝る。

わかってくれるかについては文章から状況が読めないので安易にはわからないけど、ここにそんなに書いてるってことは謝りたいわけだし、

謝らず許されないのと、謝って許されないのなら、後者の方が良い。

とか言いつつ、僕もそういうのできない人間なので共に頑張ろう。

 

質問の文章を読む限り、活字中毒さんの観点は大部分が自分にあって、相手に無い感じがします。

これはちょっと自分の中で完結しすぎていて、ある種の想像力が足りない感じがするんだ。

もう少しだけ想像力を使って、状況を把握した方が良いのかも。

 



Q、好きな特撮ヒーローを教えてください

 

A、ウルトラマンA。男と女が合体するところ、ちょっと不細工なところ、声が野太くてセクシーなところ、得意技が切断系ばかりなところ、意外とホラー調なところなどのB級感が好き。女性隊員も好き。


 


Q質問なんですがタカハシヒョウリさんの「ヒョウリ」は漢字表記だとどうなるんでしょうか?

 

A、高(ハシゴの方の高)橋表裏

 



Q、血液型はなんですか、また人の血液型を見抜けますか

 

A、僕はO型。あんま知らないけど、典型的なO型だと思って生きてる。ABとかセンシティブそうな血液型が良かったけど、たぶんO型的な人間じゃなかったらもう隠居してた。人のは見抜けません。周りにはAとBがおおい気がする。



つかれたー

では、また


Zen Cart! The Art of E-commerce jpbabyshop は詐欺だよって話

結局、DVD通販の件は見事に詐欺だったわけで。
送ったメールにも返信はまった〜く無い。
DVD通販のサイトで、中身の違うものを適当に送りつけて連絡が途絶えるのは、中国がやる通販詐欺の常套手段とのことだ。
仮に連絡がついても「開封してるからダメ」が彼らの言い分だ。
ちなみに「中国正規品」というのは、「正規品のコピー」を指すらしい。
「正規品をコピーしてるんだから正規品だろう」というのが彼らの独特の考え方で、心からそう思ってるそうだ。
ユニークだなぁ。すごいなぁ。
今回のようにわざわざ中身を足りなくしてるというのは、これがとっても悪意的だってことだと思う。
中国の通販業者の厄介なところは彼らは指名も住所もニセモノなので、詐欺だとわかっても交渉することも訴えることもできないってこと。
改めて考えれば当然なんだけど、ここまで国際通販消費者が弱者だとは思ってなかったな。
http://dvd.jpbabyshop.com/
Zen Cart! The Art of E-cmmerce

しかし、何より恐ろしく残念なのは購入時にこのサイトについて調べても、ほとんど悪い評判が見つからなかったこと。
そういうものが真っ先に見つかれば、購入は思いとどまってただろう。
被害にあってからよくよく調べて、やっと数件の悪評を見つけた。
この手の被害は基本的に解決することが物理的に不可能で泣き寝入りしてしまうので、被害が表に出ない傾向にある。
それじゃまただまされる人もいるだろうに・・・。
と思い、せめてここにサイトの詳細を書いておく、検索にひっかかること祈って。

http://dvd.jpbabyshop.com/
Zen Cart! The Art of E-cmmerce


「こちらの通販サイトは、残念ながら悪質な詐欺サイトだ。
購入したものが足りない、注文と違う、返品に応じず連絡が途絶える、というのが頻発している。
ここでの購入、ひいては中国系サイトとの取引は絶対に控えるべきだ。」

こんなところかなー
とにかくわたしがばかでした
http://dvd.jpbabyshop.com/
Zen Cart! The Art of E-cmmerce
http://dvd.jpbabyshop.com/
Zen Cart! The Art of E-cmmerce


calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
count
ブログパーツUL5
twitter
selected entries
categories
archives
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM