<< 「行こう」 | main | ブログについて >>

サイハテブログ1

サイハテソングがあるならサイハテブログもあるはずだ。
サイハテ帰宅も、サイハテ愛撫も、サイハテクックも、あるはずだ。
要するに、行き場所はわからなくとも動く、その動体としての意思に名づけたから。





クアトロワンマンありがとう。
曲と、バンドと、あなたが、ぎこちなくも美しい三角形を描いたと思う。
あらゆる意味で、最高のツアーファイナルだった。

そしてアルバムリリース発表。
2/26、『サイハテ・ソングス』
ここにある曲は、すべてがこのアルバムを背負って立てる曲だ。
とても強い子が生まれた。
荒波にもまれるだろう。
ここには不穏なエネルギーがまずあり、打破しようというエネルギーがそれを覆いつくす。
渇望と解放という、ネガポジ二つのエネルギーのせめぎあいだ。
自らを限定することでパッケージングを引き寄せる現在の日本のロックの様式を超えて自由の地平に旅に出たい、もっともビビッドな中庸なる大地、新大陸を目指せた。
時間とスタッフの存在も大きい。
最高傑作を届けるので、信じて待っててほしい。



今回の写真は、中野敬久氏。
方々で言っているが、すばらしい経験だった。
素材としての自分を、丸投げしても良い「どうにでもして〜(ハート)」という気分にさせてくれた。


さてさて、今さっきまでワンマンの録音を聴いていた。
今回は自分たちでできる範囲で、ちゃんとしたライブレコーディングをしてみたので軽くミックスして。
かっこいいじゃないか。
良い音だ。
そしてもっと良くなる余地がたくさんあるのもわかるのが嬉しい。
もっとうまくなるだろ〜(楽観的な観測)
歌は早急にもっと良くなりたい

僕が最高と言うのに偽りは無く、確実に変化し良くなり続けているから最高と言う。
自分の居場所は、過去にはなく、ここにも無い。未来にのみ。
とにかく攻め続け、信じてくれれば、裏切らない。

サイハテソングよろしくね。
勢いで予約しても損させないよ
さー、やるぞ!


この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
count
ブログパーツUL5
twitter
selected entries
categories
archives
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM