<< 謝罪文 | main | 2014.01.01 >>

”ゲンガク的な男(demo)”



メリークリスマス。
 しばらくこの曲をアップしておきます。
弾き語りではだいぶ前からやっている曲です。

ゲンガク的な男

作詞・作曲 タカハシヒョウリ

ゲンガク的な男がいく
時代遅れの風を受けながら
こぼれるうんちくが空に溶けていく
つぶやく
文化があれば生きていける

 毎日更新ゲンガク的なブログ
誰も見てないブログ
古い映画のデータとうんちく
流行りの映画には見向きもせず

ゲンガク的な男には飲みに行く
友達はもちろんいない
たまの同窓会は映画講義
うんざりしたかつての友の顔

ゲンガク的な男がいく
時代遅れの風を受けながら
こぼれるうんちくが空に溶けていく
つぶやく
文化があれば生きていける


ゲンガク的な男は女の人
もちろん 好きだった
でも男は一度に2つしかできず
映画と生きること

映画監督になれば良かったのに
男はそんなにバカじゃないのが不幸
なら評論家になれば良かったのに
男はそんなに貧しくないのが不幸

ゲンガク的な男がいく
時代遅れの風を受けながら
こぼれるうんちくが空に溶けていく
つぶやく
文化があれば生きていける

次の休みには
どこか遠くまで
忘れられない
匂いのする世界

ゲンガク的な男が死ぬ
時代遅れの風を受けながら
こぼれるうんちくが空に溶けてった
 つぶやく
文化があったから生きてこれた

次の休みには
どこか遠くまで
忘れられない
匂いのする世界



この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
count
ブログパーツUL5
twitter
selected entries
categories
archives
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM