<< 8/8~8/12 | main | コミケに行った。中途半端な詐欺にあった。 >>

金田一耕助の帰還

・吉祥寺バウスシアター閉館イベントから、もう一本
『金田一耕助の帰還』のライブ映像が見れるようになりました。

VJ sa-ya 撮影編集 753デーズ


実は名探偵・金田一耕助さんって、「病院坂の首くくりの家」という若い頃に解決できなかった事件を長年を経て解決したのを最後に、アメリカにわたって行方知れず!という設定
そこからどうなったのかは謎で、密かに晩年は日本に帰ってきて、どこかで余生を送ったとのこと。
そういう謎が多いところも金田一の好きなところなんだけど、その金田一がもし「現代のダンスフロアに帰ってきたら?」というイメージで作った曲。
歌詞は金田一シリーズの作品名から取ったりしてる。
金田一って完全に変態男だ。
殺人事件の謎解き以外に興奮できない。
でっかい謎を解いたあとは、謎がなくなっちゃったあまりの喪失感に「傷心旅行」に出かけちゃうんだぜ。
殺人事件に恋してるんだよ。
生きがいになってる。
犯人よりもヤバイところにいる。
だから、もし現代にとんでもなくミステリアスなことが起きたら、それは地獄の底からでもよみがえって帰ってくると思うのよ。
これは金田一を帰還させるための召還儀式のBGM、謎にあわせて皆で陶酔してゆるいダンスを踊って彼の帰還を待つんだ。

まぁでもそんな難しい妄想はおいておいて、踊ってくれればOKさ。
この日は、ファズに本当に悪魔が降りてきてね。
踏んだ瞬間、すごい音が出たのだ。


この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
count
ブログパーツUL5
twitter
selected entries
categories
archives
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM