<< 出番直前のバックステージでブログを書いても良いんですかフクロウ先生 | main | 22年目のダイレンジャーを25話(半分)まで見た男 >>

サブカルクイーンよ、また会う日まで、ごきげんよう2

この記事を書いたからか最近ふと思い出しまして、
もう一人、サブカルクイーンがいるんですけど、中野まんだらけの店員だった「コスプレ声」という人。

高校生になった頃に、とにかく憧れた場所が東京都中野。
本で読む中野ブロードウェイやまんだらけに憧れてしまい、初めて行った時は探してた漫画やサイケやフォークのレコードが簡単に手に入ることが衝撃で最強に嬉しくて仕方なかった。
同時にその失望たるや。
「おれ、普通だったんだ・・・」という衝撃の第二波。
この世の中で自分だけが面白いと思ってるんじゃないか、「もしかして俺しか欲しくないんじゃないのこのマンガ、ドキドキ」とか思い込んでいたことが、整然と完璧な管理のもとに値段をつけられて並んでいる事実。
嬉しすぎるのと、ショックが同時に来ましたね。
少年期の終わりは中野で。
そうやって中野に行き出した頃に、まんだらけの女性店員が一部で有名になった。
「コスプレ声」、という芸名の店員で当時20歳くらいだったと思う(実際に見たことはないけど)。
声という芸名は徳南晴一郎『人間時計』という漫画の主人公声タダシから取った名前で。
おれにとって『人間時計』は最高の漫画だったので、え?そんな漫画好きな女性が実在すんの?というのが衝撃でした。
影がカラフルな赤いヒーローに変身するという70年代のシュールな異色特撮ヒーロー『カゲスター』も大好きで(その頃ケーブルテレビで再放送やってた)その主題歌を勝手に打ち込みでカバーしたり(本当にやってることかわらねーなぁ)してたので、そのカゲスターのヒロイン・ベルスター(ちなみに特撮史上もっともパンチラするヒロイン)のコスプレをしているというのも少年には響いた。
とはいえ、なぜ一コスプレ店員にすぎない彼女が有名だったかというと、「人間時計」というタイトルでコスプレヌードで縄で縛られてる的な相当きわどい(チラリズム的な意味で無く法的な意味で)写真集をまんだらけから発行したからです。
1000部限定だったと思うんだけど、その写真集1冊1冊には彼女の体毛(どこの毛かはご両親かヤフー知恵袋に聞こう!)が封入されているというなかなかセンセーショナルなもので、まんだらけにはポスターが貼られ、クイックジャパンとかには広告も出てた。
この「感じ」が2000年頃の多感なサブカル少年青年中年たちには笑っちゃうくらいストライクで、
時代の「エロス」「サブカル」への憧れが交錯する特異点として、コスプレ声は小さな小さな世界に完全な金字塔を築いた。
僕は買うことできなかった(高校生に、財力的にも精神的にもその本を買う気概は無かったのです。)のでその時は中身も見たことなかったけど、広告に載ってる写真とかまんだらかにでっかく貼られたポスターを見て、このコスプレ声って人はこの一冊の写真集の存在だけで少年期の終わりのサブカルのクイーンとして自分の中に君臨していました。

で、やっぱりその存在を僕は生活の中で忘れていき、10年以上が過ぎ。
しばらくは「アートアイドル」として活動したりアダルト方面に進んだりして、2009年頃に結婚、お子さんを出産したとかは何かで見て「ひえー」と思ったのを覚えてますが、数年前からはブログやらツイッターも更新なし、表舞台にも出てきてないよう。普通の家庭の幸せを築いているものと勝手に思います。
今思うとこの人は、もしかしたらノセられた人なんじゃないかな、ちょっと残酷な言い方をすると(ごめん)。
「若くて可愛らしいサブカルな女の子が周りの大人にノセられて一瞬センセーショナルなことでスポットライトを浴びてオーケンとかとちょっと絡んで年とって結婚して引退する」というクリシェが繰り返され続けてるんだな、と思う(それが悪いとは言ってない。青春の形はさまざま)。
しかしいま、彼女がどうしているか、どのような経緯を歩んだか、楽しかったか、幸せだったか、もはや心の底からどうでも良くて、ぼくにとってはある時代「サブカル」「中野」「まんだらけ」「女」「エロス」「特撮」を象徴するミューズとして、
初めて足を踏み入れた中野ブロードウェイ、ほとんどシャッターがしまった4階の変な匂い、の中にいます。

あらゆる憧れを一身に背負って。


最近はぜんぜん行ってない、ブロードェイ。

この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
count
ブログパーツUL5
twitter
selected entries
categories
archives
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM