<< ニューシングル『new music from big pink』について | main | ジュラシックワールドに怪獣ランドを思う >>

きみはチンクイムシを知っているか

アウトドアはあまり興味ないけど、なぜか夜の海は好きで、夏になるとたまに行く。

1年に1回行くか行かないか、だけど。

「それでも意外!」と言われることがあるのだが、多くの人がイメージする海水浴とは程遠く、ほとんど入水自殺に近い形だ。

ちょっと離れたところに行くと、基本的にほとんど誰もいないからね、夜の海岸。

夜の海、こわいよなぁ。

本当に夜の海のヤツは、怖い。吸い込まれそうで。

あと巨大な何かが出てきそうだ、怖い。

あと厳しいね。海は厳しいよ。

海に行って波打ち際の浅瀬をジャブジャブ歩いていたら、なんかものすごいチクチクする。

子供の頃からあのチクチクを「うわー、波が強いから砂がぶつかってくるんだな」と思っていたんだけど、今回はそのあと蚊にさされたみたいに発疹ができた。

すぐに引いたんだけど、「これ、砂じゃねーな」と思って調べて、『チンクイムシ』という存在を初めて知った。

名前に触れたい気持ちはわかるけど、それはちょっと置いておいて、

これはカニやエビの幼生が集団で漂ってるとこに突っ込むとチクチクするらしい。

目に見えないくらい小さくて毒も無いけど、なぜか人によっては長いこと腫れたりする人もいて、その原因は謎らしい。

これが万が一、水着に入ると大事な所がかゆくなるから文字通り『チンクイムシ』と名付けた名も無き天才コピーライター(バカ)の海の男が日本のどこかにいる。

(ちなみに、別に男だけに襲いかかってくるわけではなく、女性にもアレルギー反応を起こす人は平等にいる)

かっこよく言うと「プランクトン皮膚炎」。

これ本当に昔から不思議だったんだ。

最初は足に小さい魚が噛み付いてきてんのかな、とか思ってたんだけど見えないし、砂かな?砂だよな、と納得していたのだけど、目に見えないカニやエビだったのか。

しかもヤツらは集団で一カ所に漂っているので、場所を変えればチクチクしないらしい。

知らなかった!


では、最後に首無し海水浴。


iPhoneImage.png



この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
count
ブログパーツUL5
twitter
selected entries
categories
archives
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM